稽留流産・化学流産後の妊娠体験談

流産後の妊娠出産体験談

胎児ドッグ

大阪で有名な胎児ドッグが行える施設を紹介

更新日:

日本ではまだ胎児ドッグの認知度が低く、専門医も決して多くないという現状です。
そのため、胎児ドッグを受けることが出来る病院やクリニックも多くはありません。

今回は大阪で胎児ドッグを受けることのできる施設をいくつか紹介します。

日本で初めて開設した胎児診断専門施設 クリフム

クリフム夫律子マタニティクリニック臨床胎児医学研究所」は、大阪にありますが全国的に有名な胎児ドッグのできる施設です。

胎児ドッグだけでなく、羊水検査や絨毛検査も行っているのでさまざまな形での出生前診断を行っているクリニックです。
院長が女性だという点も安心できる、という人も多いかもしれません。

有名な病院なので、胎児ドッグを受けようと考えている人は早めに予約をしましょう。
医師の出張などのために診察を行っていない日も多いようですのでHPも確認しておきましょう。

大阪近辺に在住の人であれば、通勤前や仕事終わりの時間帯の診察も可能なようです。
夫婦一緒に説明を聞きたいという方にも、とっても受診しやすい病院です。

出生後のサポートなども考慮するなら大学病院!

胎児ドッグでは、染色体異常の発見だけでなく心臓や血流の異常についても早期発見することができます。
もし何らかの異常が見つかった場合には、出生後の赤ちゃんの治療がとても重要になる場合があります。

そういった場合のために大阪府高槻市にある「大阪医科大学附属病院」では小児科だけでなく小児心臓血管外科というさらに細やかな治療が行える診療科との出生前からの連携が期待できます。

もし何らかの異常があった場合でも、出産から赤ちゃんのケアまで同じ病院で行われるという点では家族も安心できるのではないでしょうか。

大学病院ですので、かかりつけ医の紹介状が必要となることと、専門医が常駐していない可能性もありますので診療日を確認しておく必要があります。

院長は胎児医療の火付け役! 千葉産婦人科

大阪府豊中市にある「千葉産婦人科」では胎児ドッグや羊水検査を行っています。
オープンシステムと言われる、入院・分娩・手術は大阪府内にある提携病院を利用するシステムを取り入れているので、千葉産婦人科では診察のみになっています。

こじんまりとした診療所ですが、院長は30年以上にわたって妊娠や出産、胎児医療にも携わっておられます。

院長のさまざまな経験や、大阪府内にある専門性の高い連携施設により、納得できるまで治療やケアについてカウンセリングを受けることができるでしょう。

流産後、妊娠率をあげるコツとは?

流産後、妊娠率を上げるには、卵子の若返り・精子の運動率をあげる葉酸性ホルモンを正常化するビタミンEが豊富に入った葉酸サプリがおすすめです。 また、添加物の入っていない・安心安全な製品を選びましょう。

ドラッグストアの安価なサプリは品質が悪く含有量が少なく、表示をごまかしてカサ増ししています。 有名メーカーだからといって安心できないのです。

実際に、サプリを推奨する医師達も「サプリだけは高くても高品質なものを選ぶべき」と話しています。

美的ヌーボプレミアム

完全無添加で合成物がない、最高品質の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回分ずつ密封包装されているので持ち運びに便利で、DHA/EPAが160μgと高濃度に配合しています。

少々値段は張りますが、最も高品質なため、賢い赤ちゃんが欲しい方、流産・発達障害を予防したい方にはこちらが最適です。

ベルタ葉酸サプリ

妊活中の夫婦向けに開発されたサプリです。
妊活・妊娠中に必要なすべての栄養が含まれ、吸収しやすい酵母葉酸が使われています。

錠剤が小さいので飲みやすく、美的ヌーボプレミアムよりも値段が安くリーズナブルなことも人気の理由です。

妊娠中・妊活中に安くて質が高いサプリを探している方は、ベルタを選べば間違いありません。

-胎児ドッグ
-, , , ,

Copyright© 流産後の妊娠出産体験談 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.