稽留流産・化学流産後の妊娠体験談

流産後の妊娠出産体験談

妊活のために

2人目不妊治療のために断乳すべき?

投稿日:

もう1人子供が欲しい。
そう願って、うかがう2人目不妊治療のタイミング。

そして、気になるのが、1人目の断乳。
栄養面や精神的な安心感を優先すると授乳したいけれど、2人目不妊治療を考えると断乳すべきなのか、悩みどころですね。
今回は、断乳に関する不安や疑問点を明らかにしましょう。

2人目不妊治療は、いつから始める?

1人目が経腟分娩でしたら、スタートする時期は特に決まっていません。
帝王切開なら、出産から半年程空けるよう推奨されています。

授乳中は妊娠しないの?

授乳中の場合、プロラクチンというホルモンの影響で、卵巣の機能が抑制され、一般的に無月経、無排卵となります。
そうすると、妊娠する確率も低下します。

また、授乳期間が短い方ほど、月経の再開時期は早くなり、授乳をしない場合は2〜4カ月後、授乳をする場合は半年〜10カ月前後で再び生理が始まると言われています。

2人目不妊治療に断乳は必要?

結論から言えば、2人目不妊治療をすぐに始めたい方でなければ、慌てて断乳する必要はありません。
もし断乳するなら、母乳の出が自然と少なくなってきた時がベストでしょう。

ただし、母乳がよく出て、早期に2人目不妊治療を望むのであれば、プロラクチン抑制の薬を服用し、断乳するという方法がありますので、一度医師に相談してみましょう。

2人目不妊治療のポイント

2人目不妊治療を考える方は、断乳だけではなく、年齢的な問題が関わっていることも多いでしょう。
妊娠を強く望まれるのであれば、2人目不妊治療は、できるだけ早めがおすすめです。
妊娠するには限られたタイミングがありますから、そのチャンスを逃さないようにしてください。

加えて、1人目と異なり、子育てをしながらの通院になりますので、時間等の制約が増えることも念頭に起きましょう。
それ故、パートナーや周囲の協力が不可欠です。

流産後、妊娠率をあげるコツとは?

流産後、妊娠率を上げるには、卵子の若返り・精子の運動率をあげる葉酸性ホルモンを正常化するビタミンEが豊富に入った葉酸サプリがおすすめです。 また、添加物の入っていない・安心安全な製品を選びましょう。

ドラッグストアの安価なサプリは品質が悪く含有量が少なく、表示をごまかしてカサ増ししています。 有名メーカーだからといって安心できないのです。

実際に、サプリを推奨する医師達も「サプリだけは高くても高品質なものを選ぶべき」と話しています。

美的ヌーボプレミアム

完全無添加で合成物がない、最高品質の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回分ずつ密封包装されているので持ち運びに便利で、DHA/EPAが160μgと高濃度に配合しています。

少々値段は張りますが、最も高品質なため、賢い赤ちゃんが欲しい方、流産・発達障害を予防したい方にはこちらが最適です。

ベルタ葉酸サプリ

妊活中の夫婦向けに開発されたサプリです。
妊活・妊娠中に必要なすべての栄養が含まれ、吸収しやすい酵母葉酸が使われています。

錠剤が小さいので飲みやすく、美的ヌーボプレミアムよりも値段が安くリーズナブルなことも人気の理由です。

妊娠中・妊活中に安くて質が高いサプリを探している方は、ベルタを選べば間違いありません。

-妊活のために

Copyright© 流産後の妊娠出産体験談 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.