稽留流産・化学流産後の妊娠体験談

流産後の妊娠出産体験談

不妊治療

hCG注射の副作用まとめ【太るって本当?】 

更新日:

なかなか妊娠に至らずに病院を受診した際、タイミング法やその他の不妊治療などの重要なツールとして、さまざまな段階のステップで多く使用されるhcG注射、排卵を促したり、コントロールできるとして、妊娠を望んで治療する人に取ってはなじみ深い注射となるものですが、じつは以外に副作用に悩んでいる人も多いようです。

hcG注射の副作用で、最も多くの人が悩んでいるとされる副作用といえば、やはり、太るという副作用であるといえるでしょう。

hcG注射をうけると、本当に副作用として太るということが起こるのでしょうか。

今回はhcG注射と、その副作用についてまとめてみましょう。

そもそもhcG注射はどのような効果がある?

hcG注射は、いったいどのようなメカニズムで、不妊などの治療に対してどのような効果のあるものなのでしょうか。

hcG注射のhcGとはそもそもヒト絨毛性ゴナドトロピンというもので、妊娠すると分泌されるようになるホルモンの一種です。

このホルモンは、卵巣に働きかけて子宮内膜を厚くし、着床しやすくするホルモンでもあります。

hcG注射は、妊娠しやすいように子宮をスタンバイし、さらに妊娠した場合、その妊娠の継続において非常に重要なホルモンであるといえるのです。

hcG注射の副作用は?

排卵誘発をするhcG注射は、実は排卵誘発剤のなかでも高い効果のあるもので、その分、副作用もかなり頻繁に起こる、また深刻な副作用が起こりやすいという事を理解しておく必要があります。

hcG注射でおこる主な副作用として、軽微なものは、太りやすいという事です。

これは、妊娠するために体が水分や栄養分を蓄えておこうとする自然な働きで、妊娠したときのための貯蓄を使用とするためにおこる副作用です。

妊娠するためにhcG注射で子宮内膜を厚くしている、つまりいつ妊娠しても良い状態を作りだしているわけですから、当然の副作用だといえるかもしれません。

しかし、hcG注射の副作用は、このような太るという軽い副作用だけでなく、もっと深刻な副作用であることもあります。

例えば、卵胞がhcG注射によって過剰に反応してしまい、腫れあがるというような副作用や、腹水がたまるなどという副作用を起こすこともあります。

流産後、妊娠率をあげるコツとは?

流産後、妊娠率を上げるには、卵子の若返り・精子の運動率をあげる葉酸性ホルモンを正常化するビタミンEが豊富に入った葉酸サプリがおすすめです。 また、添加物の入っていない・安心安全な製品を選びましょう。

ドラッグストアの安価なサプリは品質が悪く含有量が少なく、表示をごまかしてカサ増ししています。 有名メーカーだからといって安心できないのです。

実際に、サプリを推奨する医師達も「サプリだけは高くても高品質なものを選ぶべき」と話しています。

美的ヌーボプレミアム

完全無添加で合成物がない、最高品質の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回分ずつ密封包装されているので持ち運びに便利で、DHA/EPAが160μgと高濃度に配合しています。

少々値段は張りますが、最も高品質なため、賢い赤ちゃんが欲しい方、流産・発達障害を予防したい方にはこちらが最適です。

ベルタ葉酸サプリ

妊活中の夫婦向けに開発されたサプリです。
妊活・妊娠中に必要なすべての栄養が含まれ、吸収しやすい酵母葉酸が使われています。

錠剤が小さいので飲みやすく、美的ヌーボプレミアムよりも値段が安くリーズナブルなことも人気の理由です。

妊娠中・妊活中に安くて質が高いサプリを探している方は、ベルタを選べば間違いありません。

-不妊治療
-, ,

Copyright© 流産後の妊娠出産体験談 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.