稽留流産・化学流産後の妊娠体験談

流産後の妊娠出産体験談

不妊治療

クロミッドが効かない?【妊娠率をあげるコツ】

更新日:

薬の服用だけという簡単な方法でできる不妊治療、クロミッドを使った治療は、服用するだけという大変手軽な不妊治療ですが、実はクロミッドの効果は、クロミッドを服用した誰にでも得られるものではなく、効果があまりあらわれないというタイプの人もいます。

クロミッドをより効果的に発揮させ、さらに妊娠率を向上させるためには、クロミッドという薬の理解、妊娠率を上げるための生活改善や、生活スタイルの見直しが必要です。

クロミッドは排卵障害の人に取っては効果的

クロミッドによる排卵誘発で大変効果がある人は、排卵に障害があったり、排卵を上手くできていないような人です。

エストロゲンは分泌されていてもプロゲステロンの分泌がうまくいかないような場合、さらにエストロゲンもプロゲステロンもどちらも分泌が阻害されている、低温期や高温期の差がなく、無排卵であるような場合におけるクロミッドの効果は、大変高い効果があり、妊娠率も高い傾向にあるといえます。

クロミッドによる妊娠率は25%〜30%にまでのぼり、これは自然の妊娠率に近い数字でもあります。

クロミッドは、このようにして、排卵障害がある場合の不妊に対する効果は大変高いものになるのです。

クロミッドの効果を高めるには生活改善が必要

クロミッドで妊娠率をより高くするためには、クロミッドの性質をしっかりと理解しておく必要があります。

クロミッドは、女性ホルモンの機能を向上させ、排卵をコントロールして妊娠率を上げるというタイプの薬です。

そのため、クロミッドを服用するとともに、生活スタイルを見直し、生活内容を改善することによって、クロミッドという薬だけでなく、体の内側の機能をも向上させ、より効果を発揮させることができるようになります。

本来自分の体が持っている機能を充実させることによって、クロミッドによる効果も重なり、より妊娠率を上げることにつながるということです。

女性ホルモンは、ストレスや睡眠不足、過労や食生活の乱れなどで、簡単にバランスを失ってしまうものです。一度バランスを失うと、なかなか元に戻すことができないだけでなく、妊娠率が低下する、不妊が改善しないなど、さまざまな悪影響をおよぼすことにつながっていきます。

日々の生活を見直して、ストレスを過度に溜めすぎないこと、質の良い睡眠を確保すること、自分の体をいたわり、バランスの良い食生活を心がけるような生活をしてみましょう。

流産後、妊娠率をあげるコツとは?

流産後、妊娠率を上げるには、卵子の若返り・精子の運動率をあげる葉酸性ホルモンを正常化するビタミンEが豊富に入った葉酸サプリがおすすめです。 また、添加物の入っていない・安心安全な製品を選びましょう。

ドラッグストアの安価なサプリは品質が悪く含有量が少なく、表示をごまかしてカサ増ししています。 有名メーカーだからといって安心できないのです。

実際に、サプリを推奨する医師達も「サプリだけは高くても高品質なものを選ぶべき」と話しています。

美的ヌーボプレミアム

完全無添加で合成物がない、最高品質の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回分ずつ密封包装されているので持ち運びに便利で、DHA/EPAが160μgと高濃度に配合しています。

少々値段は張りますが、最も高品質なため、賢い赤ちゃんが欲しい方、流産・発達障害を予防したい方にはこちらが最適です。

ベルタ葉酸サプリ

妊活中の夫婦向けに開発されたサプリです。
妊活・妊娠中に必要なすべての栄養が含まれ、吸収しやすい酵母葉酸が使われています。

錠剤が小さいので飲みやすく、美的ヌーボプレミアムよりも値段が安くリーズナブルなことも人気の理由です。

妊娠中・妊活中に安くて質が高いサプリを探している方は、ベルタを選べば間違いありません。

-不妊治療
-,

Copyright© 流産後の妊娠出産体験談 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.