稽留流産・化学流産後の妊娠体験談

流産後の妊娠出産体験談

妊活のために

精子の奇形率を改善する食べ物とサプリ

更新日:

妊娠するためには、女性だけでなく、男性の協力も必要不可欠になります。

より健やかな妊娠のため、男性側の精子の運動率、奇形率、量などは大変気になるものですが、なかでも妊娠するために重要な点は、精子の奇形率です。

精子の奇形率が高いと、そもそも受精することも難しくなり、受精してもしっかりと分裂、着床などができなくなってしまいます。

精子の奇形率を改善するためには、生活環境、とりわけ食べる物や摂取する栄養分が大切だといわれています。

精子の奇形率を改善するための食生活、サプリなどをご紹介します。

よりよい精子を作りだすための注意点

奇形率が低く、より健康で元気な精子を作りだすためには、まず、普段から心身ともに健康で健やかな日常生活を送っていなければなりません。

そのために必要なこと、それはまず第一に、やはり食生活ではないでしょうか。

摂取する栄養分によって、私たちの体が形成されているのと同じように、精子も摂取する栄養分によって、その質や運動量、奇形率は変化します。

良い状態の精子を作りだすためには、普段からの栄養摂取が大切になるのです。
精子の奇形率を改善するためには、出来る限り高タンパク低脂肪の食事内容にするように気をつけましょう。

野菜を多く摂取することを心がけ、有機食品を選ぶようにすることも大切です。
食事内容に、ビタミン類や、抗酸化作用のある食品を取り入れるもの、良い精子を作りだすためには有効です。

サプリなどで亜鉛もプラス

精子は精液の中に入っている状態で体外へと射精されますが、この精液の中には、亜鉛が高濃度で含まれているということをご存じでしょうか。

つまり、精子を作りだすためには亜鉛が必要不可欠で、亜鉛が不足してしまうと、精子自体の数の減少、運動率の低下、さらに奇形率があがってしまうのです。

精子の運動率や奇形率、数を改善したいのであれば、ふだんから不足しがちな亜鉛は、サプリなどで補う必要があるということです。

亜鉛は、昨今、サプリでもおなじみの栄養素ですから、手軽に摂取する方法もたくさんあります。

良い精子を作りだし、奇形率を改善するためにも、普段から亜鉛を摂取するよう配慮した食生活、また、サプリなどで確実に亜鉛を摂取できるような生活をしてみましょう。

肥満を防ぐことも良い精子を作る上では重要

良質な精子を作りだすことができなくなる一番大きな要因は、やはり加齢によるホルモンの老化です。

精子は、ホルモンの老化とともにDNA損傷が多くなり、これによる染色体異常も比例して増加していく傾向があります。

しかし、この精子の減少や、染色体異常に拍車をかけるのが、肥満です。

流産後、妊娠率をあげるコツとは?

流産後、妊娠率を上げるには、卵子の若返り・精子の運動率をあげる葉酸性ホルモンを正常化するビタミンEが豊富に入った葉酸サプリがおすすめです。 また、添加物の入っていない・安心安全な製品を選びましょう。

ドラッグストアの安価なサプリは品質が悪く含有量が少なく、表示をごまかしてカサ増ししています。 有名メーカーだからといって安心できないのです。

実際に、サプリを推奨する医師達も「サプリだけは高くても高品質なものを選ぶべき」と話しています。

美的ヌーボプレミアム

完全無添加で合成物がない、最高品質の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回分ずつ密封包装されているので持ち運びに便利で、DHA/EPAが160μgと高濃度に配合しています。

少々値段は張りますが、最も高品質なため、賢い赤ちゃんが欲しい方、流産・発達障害を予防したい方にはこちらが最適です。

ベルタ葉酸サプリ

妊活中の夫婦向けに開発されたサプリです。
妊活・妊娠中に必要なすべての栄養が含まれ、吸収しやすい酵母葉酸が使われています。

錠剤が小さいので飲みやすく、美的ヌーボプレミアムよりも値段が安くリーズナブルなことも人気の理由です。

妊娠中・妊活中に安くて質が高いサプリを探している方は、ベルタを選べば間違いありません。

-妊活のために
-,

Copyright© 流産後の妊娠出産体験談 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.