稽留流産・化学流産後の妊娠体験談

流産後の妊娠出産体験談

不妊症

喫煙・たばこが不妊になりやすい理由

更新日:

妊娠中の喫煙・たばこが胎児に悪影響を及ぼすことはよく知られていますが、妊娠前の喫煙・たばこが不妊に影響することはあまり知られていません。
今回は喫煙・たばこと不妊についてお話しします。

喫煙・たばこは体にどんな影響が出る?

たばこには発がん性があることは多くの人が知っていることだと思います。
妊婦の喫煙・たばこは、赤ちゃんの発育が遅くなったり流産や死産の確率が高くなります。
また、妊娠中や産後の喫煙が赤ちゃんの乳幼児突然死症候群の原因になるとも言われています。

脳卒中や心筋梗塞になる原因とも言われており、喫煙・たばこにより寿命は平均的に10年短くなると言われています。

血流が悪くなりメラニンの生成も促され、シワが増え肌が黒ずみ肌が老化します。
こういったことと不妊は関係ないと思われるかもしれませんが、妊娠に大きく影響するということが徐々に明らかになってきているのです。

喫煙・たばこが不妊になりやすい理由は?

喫煙・たばこによって、血流が悪くなったり一酸化炭素による血中の酸素不足、栄養素の吸収が阻害されたりすることでさまざまな病気をもたらします。
これが卵巣や卵細胞に影響するとどうなるでしょうか。

具体的には、卵巣への血行不良や酸素不足が生じ、卵巣機能を低下させます。
卵巣は卵細胞を生成しますが、卵巣機能が低下することで卵子の遺伝子異常や老化を引き起こします。
また、卵巣の女性ホルモンの産生を抑制することもわかっています。

このような状況が不妊つながることは、不妊治療をしている人や不妊に悩んでいる人の多くが知っていることではないでしょうか。

実際に、妊娠を希望してから1年以上妊娠しない人の中で、喫煙する人はしない人に比べて20~30%も多いことがわかっています。
体外受精を行った場合でも、喫煙者は非喫煙者よりも成功率が平均で20%低いという報告もあり、さらには妊娠しても喫煙者は流産の確率が高まります。

女性の喫煙だけではなく、パートナーの喫煙・たばこも不妊に大きく影響します。

流産後、妊娠率をあげるコツとは?

流産後、妊娠率を上げるには、卵子の若返り・精子の運動率をあげる葉酸性ホルモンを正常化するビタミンEが豊富に入った葉酸サプリがおすすめです。 また、添加物の入っていない・安心安全な製品を選びましょう。

ドラッグストアの安価なサプリは品質が悪く含有量が少なく、表示をごまかしてカサ増ししています。 有名メーカーだからといって安心できないのです。

実際に、サプリを推奨する医師達も「サプリだけは高くても高品質なものを選ぶべき」と話しています。

美的ヌーボプレミアム

完全無添加で合成物がない、最高品質の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回分ずつ密封包装されているので持ち運びに便利で、DHA/EPAが160μgと高濃度に配合しています。

少々値段は張りますが、最も高品質なため、賢い赤ちゃんが欲しい方、流産・発達障害を予防したい方にはこちらが最適です。

ベルタ葉酸サプリ

妊活中の夫婦向けに開発されたサプリです。
妊活・妊娠中に必要なすべての栄養が含まれ、吸収しやすい酵母葉酸が使われています。

錠剤が小さいので飲みやすく、美的ヌーボプレミアムよりも値段が安くリーズナブルなことも人気の理由です。

妊娠中・妊活中に安くて質が高いサプリを探している方は、ベルタを選べば間違いありません。

-不妊症
-, , , ,

Copyright© 流産後の妊娠出産体験談 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.