稽留流産・化学流産後の妊娠体験談

流産後の妊娠出産体験談

妊活のために

卵子の質とミトコンドリアの関係とは? 

更新日:

卵子は、生まれたときからその数が決まっています。そして、加齢は、残っている卵子の残像数を減らしていくことにつながっています。

また、卵子は生まれてから新しく作りだされる事はありません。

つまり、20歳の時に排卵された卵子は、20年前の卵子、30歳で排卵する卵子は、30年前の卵子ということになるのです。
そうなると、卵子は実年齢とともにどんどんその数が減少するだけでなく、古くもなるということです。

高齢になるほど妊娠が難しくなるのは、この卵子の質が落ちてくることと、卵子の数が減少してくるからなのです。

そして、卵子が老化してくると、卵子のミトコンドリア遺伝子の異変が急速に増えるということもわかっています。

卵子の質とミトコンドリア、どのような関係があるのでしょうか。

卵子の質は年齢が進むほど悪くなる、ミトコンドリア遺伝子の異変も増える

卵子の染色体異常は、加齢とともにどんどん増えていきます。

卵子が異常をきたすと、正常な細胞分裂することが難しくなり、妊娠する確率が下がります。

どうして年齢が上がるほど卵子の質が落ちるかというと、卵子内のミトコンドリア遺伝子の異変が関係しているということがわかっています。

ミトコンドリアは、細胞内で必要なエネルギーを作りだす役割があり、ミトコンドリアの活動が弱まると、その細胞自体が活動できなくなってしまいます。

逆にいえば、若くてミトコンドリアの数もしっかりと存在して、その活動も活発であればあるほど、質の良い卵子であるということです。

加齢は、このミトコンドリアの数、活動共に低下する要因となるため、卵子の質が年齢と知に落ちてしまうことになるのです。

ミトコンドリアを若返らせる不妊治療も開発されつつある

昨今、このミトコンドリアが卵子の質に大きく関係していることを利用して、ミトコンドリアを若返らせたり、よみがえらせたりして妊娠率をあげる、不妊治療として利用するという方法があります。

卵子の質を向上させるために、サプリなどで、ミトコンドリアの活動を活性化したり、ミトコンドリアの若返り、黄泉がえりなどを期待できるような商品開発も進んでいます。

流産後、妊娠率をあげるコツとは?

流産後、妊娠率を上げるには、卵子の若返り・精子の運動率をあげる葉酸性ホルモンを正常化するビタミンEが豊富に入った葉酸サプリがおすすめです。 また、添加物の入っていない・安心安全な製品を選びましょう。

ドラッグストアの安価なサプリは品質が悪く含有量が少なく、表示をごまかしてカサ増ししています。 有名メーカーだからといって安心できないのです。

実際に、サプリを推奨する医師達も「サプリだけは高くても高品質なものを選ぶべき」と話しています。

美的ヌーボプレミアム

完全無添加で合成物がない、最高品質の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回分ずつ密封包装されているので持ち運びに便利で、DHA/EPAが160μgと高濃度に配合しています。

少々値段は張りますが、最も高品質なため、賢い赤ちゃんが欲しい方、流産・発達障害を予防したい方にはこちらが最適です。

ベルタ葉酸サプリ

妊活中の夫婦向けに開発されたサプリです。
妊活・妊娠中に必要なすべての栄養が含まれ、吸収しやすい酵母葉酸が使われています。

錠剤が小さいので飲みやすく、美的ヌーボプレミアムよりも値段が安くリーズナブルなことも人気の理由です。

妊娠中・妊活中に安くて質が高いサプリを探している方は、ベルタを選べば間違いありません。

-妊活のために
-,

Copyright© 流産後の妊娠出産体験談 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.