稽留流産・化学流産後の妊娠体験談

流産後の妊娠出産体験談

妊娠中

つわりと流産の関係はない? 

更新日:

妊娠中に感じる不快な症状として、つわりはもっとも多くの人が経験する症状の一つではないでしょうか。

つわりの重さは、人によって大きく異なり、つわりを全く感じない人から、つわりで水分の補給さえままならないという人もいて、人により千差万別です。

しかし、あまりにもひどいつわりを経験すると、お腹の中の赤ちゃんが何か異常をきたしているのではないか、流産の危険性があるのではないかと感じてしまう人も多く存在しています。

つわりと流産、なにか関係があるのでしょうか。

つわりが酷いからといって、流産するわけではない

妊娠中、とくに妊娠初期、多くの人が経験するつわり、つわりが重い、軽いという事は、流産に直接関係する事はありません。

つわりが酷く、食べ物を受けつけない、すぐに戻してしまうのような症状があると、流産してしまうのではないかと心配になりますが、つわりによって流産の危険性があるということにはつながりません。

つわりが酷くても順調な妊娠経過をたどり、無事に出産する人もいますし、つわりが全く無いのに流産してしまうという人もいます。

つわりは、また、同じ人が妊娠しても、その妊娠のたびに症状や重さが変わるほど、その妊娠によって大きく異なるものです。

つわりは、本当につらい症状である場合もありますが、だからといって、直接流産の原因とはなりませんので、食べられるものを食べるというスタンスで乗り切りましょう。

水分の摂取もできないようなつわりは要注意

つわりが多少きついからといって、すぐに流産するというわけでは確かにありませんが、しかし、水分補給もできないほどひどいつわりの場合には、かなりの注意が必要になります。

水分が摂取できないために、母体自体が脱水状態になり、その結果として流産してしまうということもあるからです。

水を飲んだだけで吐いてしまう、ほんのわずかな食べ物も摂取することができないといった、とてもひどいつわりの場合には、受診して点滴をするなどの方法で、水分を栄養を摂取する事をしなければなりません。

妊娠継続するために必要なことですから、自分が酷いつわりで、自分の命と赤ちゃんの命が危ないと感じるような場合、しっかりと病院で主治医に相談しておきましょう。

流産後、妊娠率をあげるコツとは?

流産後、妊娠率を上げるには、卵子の若返り・精子の運動率をあげる葉酸性ホルモンを正常化するビタミンEが豊富に入った葉酸サプリがおすすめです。 また、添加物の入っていない・安心安全な製品を選びましょう。

ドラッグストアの安価なサプリは品質が悪く含有量が少なく、表示をごまかしてカサ増ししています。 有名メーカーだからといって安心できないのです。

実際に、サプリを推奨する医師達も「サプリだけは高くても高品質なものを選ぶべき」と話しています。

美的ヌーボプレミアム

完全無添加で合成物がない、最高品質の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回分ずつ密封包装されているので持ち運びに便利で、DHA/EPAが160μgと高濃度に配合しています。

少々値段は張りますが、最も高品質なため、賢い赤ちゃんが欲しい方、流産・発達障害を予防したい方にはこちらが最適です。

ベルタ葉酸サプリ

妊活中の夫婦向けに開発されたサプリです。
妊活・妊娠中に必要なすべての栄養が含まれ、吸収しやすい酵母葉酸が使われています。

錠剤が小さいので飲みやすく、美的ヌーボプレミアムよりも値段が安くリーズナブルなことも人気の理由です。

妊娠中・妊活中に安くて質が高いサプリを探している方は、ベルタを選べば間違いありません。

-妊娠中
-,

Copyright© 流産後の妊娠出産体験談 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.