稽留流産・化学流産後の妊娠体験談

流産後の妊娠出産体験談

高齢出産のリスク

赤ちゃんのダウン症の特徴と症状【重症度別】

更新日:

出産した赤ちゃんがダウン症であった場合、親は赤ちゃんのダウン症に向き合えるようになるまで少し時間がかかるかもしれません。

しかし、ダウン症の赤ちゃんであっても、自分の産んだ子は可愛いはずで、ダウン症という障害を受け入れることが、次第にできるようになります。

そして、ダウン症の赤ちゃんである事をしっかりと受け止めるためには、ダウン症の症状や特徴、重症度などについても知っておく必要があります。

ダウン症の赤ちゃんの症状

ダウン症には、症状によって、重症度があります。

ダウン症にあらわれる症状としては、知的障害を伴う場合が特に多く、ダウン症であれば、まず知的障害という症状について理解しておく必要があるといえます。

また、そのほかの症状としては、難聴、心臓疾患、頚椎の不安定という症状があります。

ダウン症の症状として、筋肉が非常に柔らかいという特徴もありますので、赤ちゃんがあるけるようになるまで時間がかかるということもよくある事です。

表情にも特徴的なつくりがあり、目鼻の大きさが小さく、中心に集まっている、目がつり上がり気味という顔の作りが多くなります。

ダウン症の赤ちゃんへの対処

ダウン症の赤ちゃんを育てる場合に知っておきたい事としては、感情面でさまざまな特性があることを理解するということです。

ダウン症の赤ちゃんは、一般的には、陽気でほがらか、人懐っこい、明るい性格という特徴がありますが、その反面、感情の起伏が非常に激しく、頑固で気分屋、気難しいという一面も持ち合わせていることを知る必要があります。

また、その時々によって、気分が急激に変わったり、気持ちが一転したりということもありますから、ダウン症の赤ちゃんの子育ては、こうした気持ちの変化においても知識を持っておく必要があります。

ダウン症の赤ちゃん育てるうえでの注意

ダウン症の赤ちゃんを育てていく上では、やはり、身体的、精神的な成長についての定期検診が肝心になるでしょう。

ダウン症は、身体的にさまざまな症状があり、その中には、命にかかわるような症状もあります。

定期的に検診や診断をうけることで、ダウン症に伴うさまざまな危険や症状を早期に発見、予防、治療することができるようになりますから、しっかりと受けるようにしましょう。

また、精神的にも気難しい面や困難な面があるため、ダウン症のそれぞれの重症度でしっかりと精神面の発達を調べ続けることが大切です。

流産後、妊娠率をあげるコツとは?

流産後、妊娠率を上げるには、卵子の若返り・精子の運動率をあげる葉酸性ホルモンを正常化するビタミンEが豊富に入った葉酸サプリがおすすめです。 また、添加物の入っていない・安心安全な製品を選びましょう。

ドラッグストアの安価なサプリは品質が悪く含有量が少なく、表示をごまかしてカサ増ししています。 有名メーカーだからといって安心できないのです。

実際に、サプリを推奨する医師達も「サプリだけは高くても高品質なものを選ぶべき」と話しています。

美的ヌーボプレミアム

完全無添加で合成物がない、最高品質の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回分ずつ密封包装されているので持ち運びに便利で、DHA/EPAが160μgと高濃度に配合しています。

少々値段は張りますが、最も高品質なため、賢い赤ちゃんが欲しい方、流産・発達障害を予防したい方にはこちらが最適です。

ベルタ葉酸サプリ

妊活中の夫婦向けに開発されたサプリです。
妊活・妊娠中に必要なすべての栄養が含まれ、吸収しやすい酵母葉酸が使われています。

錠剤が小さいので飲みやすく、美的ヌーボプレミアムよりも値段が安くリーズナブルなことも人気の理由です。

妊娠中・妊活中に安くて質が高いサプリを探している方は、ベルタを選べば間違いありません。

-高齢出産のリスク
-, ,

Copyright© 流産後の妊娠出産体験談 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.