稽留流産・化学流産後の妊娠体験談

流産後の妊娠出産体験談

流産体験談

流産後すぐ妊娠したのを2回繰り返して長男次男と出産した体験談

更新日:

そろそろ子供を欲しいと夫婦で考え始め、妊活を初めて10ヶ月目に妊娠検査薬で陽性が初めてでました。

それまで、何度も妊娠検査薬でフライング検査をしたり、何度も生理が来てがっかりしたりだったので、陽性反応が出た時は本当に嬉しかったです。
当時、夫の仕事の都合でヨーロッパに住んでいました。

周りの出産した友人に、お勧めの病院を教えてもらい、初めて診察を受けました。
胎嚢は見えましたが、まだ妊娠6週くらいで心拍は確認できませんでした。

2週間後の診察では心拍が確認できるとのことだったので、エコー写真を貰い帰宅しました。

その3日後の日曜日、一日中生理中のような鈍い痛みが下腹部にありました。

初めの妊娠だったので、インターネットからの情報が全てでした。調べたところ、妊娠初期は腹痛があることがあるとあったため、我慢して日曜日を過ごしました。
月曜日になっても鈍い痛みが続いていましたが、我慢できる範囲だったので、そのまま過ごしました。

火曜日の朝起きると、少し出血があり、なんだか嫌な予感がしました。昼には、鈍い腹痛はなくなっていましたが、生理ほどの出血があり血の帯の塊のようなものが出てきました。

これはおかしいと思い、急いで病院に行ったところ、流産と診断されました。

医師によると、「どちらにせよ、この赤ちゃんは出産まで生きられなかったよ。早く出てきてくれてよかったね。」と言われました。

妊娠や流産に本当に無知だったので、流産と診断されるまでは、あれほど出血していたにもかかわらず、なんとか妊娠を継続できないかと思っていました。
日曜日の段階で、緊急で診察してもらっていれば、赤ちゃんは助かったかもしれないと後悔もしました。

流産と診断され、自分は妊娠しにくい体なんだと自暴自棄になり、夫に当たったことを覚えています。

医師には、「子宮はきれいになっているから、次の生理がきたら、また妊娠できる。」と言われました。

インターネットで調べると、流産した後は子宮がきれいになるため着床しやすいと書いてある記事があり、生理を一回迎えたあとまた妊活を始めました。
2回目の生理が来る前に、妊娠がわかりました。流産した時より、かなり濃い陽性反応が出て、1回目の診察で心拍が確認できました。

妊娠6週と5日でした。
その時お腹にいた赤ちゃんは3歳10か月になり、その後もう一度流産をし、その流産のすぐ後に次男を妊娠しました。
流産後は妊娠しやすいかどうかはわかりませんが、流産があって息子たちが産まれてきてくれたと今は思えています。

流産後、妊娠率をあげるコツとは?

流産後、妊娠率を上げるには、卵子の若返り・精子の運動率をあげる葉酸性ホルモンを正常化するビタミンEが豊富に入った葉酸サプリがおすすめです。 また、添加物の入っていない・安心安全な製品を選びましょう。

ドラッグストアの安価なサプリは品質が悪く含有量が少なく、表示をごまかしてカサ増ししています。 有名メーカーだからといって安心できないのです。

実際に、サプリを推奨する医師達も「サプリだけは高くても高品質なものを選ぶべき」と話しています。

美的ヌーボプレミアム

完全無添加で合成物がない、最高品質の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回分ずつ密封包装されているので持ち運びに便利で、DHA/EPAが160μgと高濃度に配合しています。

少々値段は張りますが、最も高品質なため、賢い赤ちゃんが欲しい方、流産・発達障害を予防したい方にはこちらが最適です。

ベルタ葉酸サプリ

妊活中の夫婦向けに開発されたサプリです。
妊活・妊娠中に必要なすべての栄養が含まれ、吸収しやすい酵母葉酸が使われています。

錠剤が小さいので飲みやすく、美的ヌーボプレミアムよりも値段が安くリーズナブルなことも人気の理由です。

妊娠中・妊活中に安くて質が高いサプリを探している方は、ベルタを選べば間違いありません。

-流産体験談
-,

Copyright© 流産後の妊娠出産体験談 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.