稽留流産・化学流産後の妊娠体験談

流産後の妊娠出産体験談

流産体験談

妊娠10週で掻爬手術→2ヶ月後に妊娠できました!

更新日:

流産した時期を教えてください。

2012年2月妊娠11週でした。

流産の体験談とその後を教えてください。

赤ちゃんが欲しいと思ってから不正出血があって、産婦人科にはお世話になっていました。
排卵のタイミングを診てもらって4回め頃に妊娠が発覚しました。

もちろん、私も主人も子どもが欲しいと思っていたので、とても喜びました。
しかし、袋嚢だけが育ち、肝心な赤ちゃんが出てきません。
ずっと心配で心配で…。
でも、この段階では職場の誰にも言えず毎日ハードな仕事は休めない…。

お医者様には毎回、「まだ赤ちゃん出てこないよ。」と言われ落ち込みながら家路に着きました。
10週まできた健診の日。
「来週に赤ちゃんが出てきてなければ流産の手術をします。大量出血してしまう前に手術しましょう。」
と言われました。

目の前が真っ暗になり、血の気が引いていくのがわかりました。
とても不安な気持ちで迎えた11週。
とうとう赤ちゃんは出てきませんでした。

手術は、赤ちゃんのいない袋嚢を取り除く手術です。
麻酔の時間を含めると4時間ほどでした。
手術だけなら20分ほどだそうです。
私の初めての妊娠の時間はたった20分で取り除かれました。

私は涙が止まりませんでした。
自分を責めて責めて…。

それと同時に強烈な寒気と麻酔の気持ち悪さで、気分は最悪です。
帰りは主人に付き添われて、診療時間の終えた真っ暗の病院を後にしました。

それからしばらく悲しかったけれど、私を救ったのはお医者様の言葉です。
術後の健診のときに、「流産の後は妊娠しやすいから、落ち込んでる暇はないよ。そして、一回生理を見送ったら子作り再開してね。それと、流産はママのせいではないんだよ。今は6人に1人は流産しちゃう確率なんだよ。」と。
そう言われて私の気持ちは、少しだけ救われました。

でも、その確率に当たってしまったんだと思うと本当に悲しかったです。
私は次の子作りのタイミングまで、大好きなビールをほどほどに飲み、ストレスを解消しながら、血の巡りを良くするように養命酒を飲んだりしました。
そして、体をあたためること。

これは基本ですね。
これを初めて、二ヶ月後に再び妊娠発覚しました。
それが現在の長女です。

不思議と、流産手術をした2月生まれになりました。
やはり、最初にお腹に来ようとしてくれた子が、再び来てくれたんだと思っています。
流産の経験があったからこそ、わかることもあります。
娘たちは、本当に可愛いですし、愛おしいです。
流産の経験があったからこんなふうに愛せているのだろうと、今の幸せを本当に感謝しています。

流産後、妊娠率をあげるコツとは?

流産後、妊娠率を上げるには、卵子の若返り・精子の運動率をあげる葉酸性ホルモンを正常化するビタミンEが豊富に入った葉酸サプリがおすすめです。 また、添加物の入っていない・安心安全な製品を選びましょう。

ドラッグストアの安価なサプリは品質が悪く含有量が少なく、表示をごまかしてカサ増ししています。 有名メーカーだからといって安心できないのです。

実際に、サプリを推奨する医師達も「サプリだけは高くても高品質なものを選ぶべき」と話しています。

美的ヌーボプレミアム

完全無添加で合成物がない、最高品質の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回分ずつ密封包装されているので持ち運びに便利で、DHA/EPAが160μgと高濃度に配合しています。

少々値段は張りますが、最も高品質なため、賢い赤ちゃんが欲しい方、流産・発達障害を予防したい方にはこちらが最適です。

ベルタ葉酸サプリ

妊活中の夫婦向けに開発されたサプリです。
妊活・妊娠中に必要なすべての栄養が含まれ、吸収しやすい酵母葉酸が使われています。

錠剤が小さいので飲みやすく、美的ヌーボプレミアムよりも値段が安くリーズナブルなことも人気の理由です。

妊娠中・妊活中に安くて質が高いサプリを探している方は、ベルタを選べば間違いありません。

-流産体験談
-, , ,

Copyright© 流産後の妊娠出産体験談 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.