稽留流産・化学流産後の妊娠体験談

流産後の妊娠出産体験談

流産体験談

堕胎手術後、低カロリー高タンパク食生活で半年で妊娠

更新日:

5週目に妊娠検査薬を使って陽性が出ました。

そこから産婦人科に行ってあれこれして、初めてのスキャンの時に、胎嚢は確認できたんですが活動がみられないと言われました。
エコー室から別室に移動し、助産師さんがお茶を入れてくれてエビクション(日本語がわからなくてすみません)のお話になりました。

もちろんその場ですぐということではなく、どういった経緯でどんなことをする、という説明だけでしたが。
とてもがっかりしながらもまずは家に帰って夫に報告しました。

3日後にまた助産師さんに会う予約が入っており、ひとまずそこで方針を決めようということになっていたのですが、翌日出勤し普通に仕事をしていたのですが大量出血があり救急処置ということでその晩いわゆる堕胎の手術を受けました。
すでに出血があったのでそのまま放っておくわけにいかなくなっちゃった状態です。
麻酔から目が覚めたら全部終わってました。

泣き叫んだり取り乱したりということはありませんでしたが、なんとなく空虚な感じにはなりました。

そこからしばらくはあんまり子供の話とか妊娠とかには触れたくないという気持ちもあり、その辺のことは忘れて夫と一緒にコンサートに行ったり旅行に行ったり、とにかく無駄に明るく過ごしていたような気がします。
でも、やっぱり子供は欲しかったので半年しないうちに基礎体温をつけ始めました。

今思えばあまりにも適当な測り方だったので、自己流のタイミング療法的なことをしてみたり良いと言われるお茶だったり食材だったりを買ってみたりしたのですが、なかなか良い結果にはなかなか結びつかず、正直少し諦め掛けていた頃にまた妊娠できました。

何がよかったのか、色んなことをやりすぎてて自分でもイマイチわからなのですが、半ばやけっぱちで(自己流の)タイミングでない時にも夫と仲良くしてたので、その辺の刺激がよかったのかもしれないということと、食べるものもそれなりに気を使って腹八分目かつ低カロリー高タンパクにシフトしていたのでそれがよかったのかもしれません。

何よりも、仕事で上司がやたら気を使ってくれて、その分ストレスが以前に比べてだいぶ減っていたってのも候補に入れてもいいような気がします。

現在二人目も妊娠中(臨月です)ですが、この子の妊娠がわかったのもやっぱり仕事のストレスが少ない時期でしたので。
良いものをよく食べ、よく寝てストレスフリーでいることが私にはとっても良い結果を出してくれたんだと思います。
ジャンクフードは未だに卒業できないですけどね。

流産後、妊娠率をあげるコツとは?

流産後、妊娠率を上げるには、卵子の若返り・精子の運動率をあげる葉酸性ホルモンを正常化するビタミンEが豊富に入った葉酸サプリがおすすめです。 また、添加物の入っていない・安心安全な製品を選びましょう。

ドラッグストアの安価なサプリは品質が悪く含有量が少なく、表示をごまかしてカサ増ししています。 有名メーカーだからといって安心できないのです。

実際に、サプリを推奨する医師達も「サプリだけは高くても高品質なものを選ぶべき」と話しています。

美的ヌーボプレミアム

完全無添加で合成物がない、最高品質の葉酸サプリです。

習慣性流産、不妊症にはビタミンE1が非常に効果的ですが、美的ヌーボプレミアムにはこのビタミンE1が302mgと葉酸サプリの中でダントツに多く配合されています。

1回分ずつ密封包装されているので持ち運びに便利で、DHA/EPAが160μgと高濃度に配合しています。

少々値段は張りますが、最も高品質なため、賢い赤ちゃんが欲しい方、流産・発達障害を予防したい方にはこちらが最適です。

ベルタ葉酸サプリ

妊活中の夫婦向けに開発されたサプリです。
妊活・妊娠中に必要なすべての栄養が含まれ、吸収しやすい酵母葉酸が使われています。

錠剤が小さいので飲みやすく、美的ヌーボプレミアムよりも値段が安くリーズナブルなことも人気の理由です。

妊娠中・妊活中に安くて質が高いサプリを探している方は、ベルタを選べば間違いありません。

-流産体験談
-, , , ,

Copyright© 流産後の妊娠出産体験談 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.